3流大学生がたった一発でTOEIC900点を取得した勉強法

海外経験なしの英語初心者が初受験でTOEIC920点、英検準1級、英検1級に合格した方法を教えます

スポンサーリンク

TOEICで900点を取るための全て


絶対に知っておきたいTOEIC900点を目指すための基礎
TOEICで900点を取るためには、スコアアップのテクニックを学ぶ前に基礎知識をしっかりと学ぶ必要があります。しかし、実際のところTOEICの問題が作成される手順やTOEICの採点方法などを理解している人は多くありません。ここでは、TOEICの勉強をこれから始める人や既にTOEICを受験したことがある人でも是非知ってほしいTOEICの基礎情報を集めています。

知らないと損をするTOEIC900点を取るための勉強法
英語嫌いの3流大学生だった私が、どのようにしてTOEICで900点を取ることができたのか具体的な勉強法を書いています。リーディングパートで最後まで解き終えるための学習法や最短で6000単語を暗記した英単語記憶法、私が実践したモチベーションアップ法から電子辞書の選び方まで幅広いトピックを用意しています。当サイトのメイン部分ですので、TOEICで高得点を目指して勉強している人には是非読んでもらいたい記事を集めています。

管理人のつぶやき
英語に関する話題以外も含めて、当サイトの管理人が日々思ったことを気ままに書いている記事です。TOEICの最新ニュースに関する考察や私が使ったTOEIC教材のレビューなども書いています。

TOEICおすすめ教材
TOEICで900点を取るために役立つおすすめの教材をレビューしています。

英検1級に合格する勉強法


英検1級合格法
私が英検1級に合格した際の勉強法を書いています。英検1級をメインターゲットに記事を書いていますが、英検2級や英検準1級を目指している人にも是非読んでもらいたい記事です。

英検1級おすすめ教材
英検1級に合格するために役立つおすすめの教材をレビューしています。

英語嫌いだった過去


私は学生時代に偏差値50程度の大学に通っていました。あまり良い言い方ではありませんが、まさに勉強が出来ない「3流大学生」でした。高校生になった頃くらいから勉強をすることが苦痛になり、高校と大学の授業中は寝ていることがほとんどでした。

そして、理系の大学に通っていた私にとって英語は最も苦手な科目の一つでした。もちろん、海外に出た経験は一度もなく、外国人と会話した経験なんて中学校の授業で数回だけです。それも会話というレベルにはあまりに遠く、挨拶をした程度です。特にリスニングに関しては散々なものでした。学校の英語の授業では英文法ばかり教わり、リスニングについて学ぶ機会が多くありません。TOEICの勉強を始めてから知ったディクテーションやシャドーイングといったリスニング学習法は聞いたことすらなく、英語を聞き取ることは全く出来ませんでした。

TOEICで900点を取れば人生が変わる


そんな私でしたが、様々な英語学習法や英語教材を試して勉強した結果、英検準1級と英検1級に一発で合格し、初めて受けたTOEICで920点を取得することができました。そして、TOEICで900点を取得したことが予想を超えて私に対して様々なメリットをもたらしてくれました。その中でも最大のメリットは、就職活動で有利になったことです。

私はリーマンショック後の超就職氷河期の中で就活を行いました。大学偏差値がモノを言う就活において、3流大学というディスアドバンテージは内定を取るための大きな足かせになります。事実、大学の友人は内定を取ることに苦戦している人が多く、就活をあきらめて大学院に進学することを選ぶ人も少なくありませんでした。また、一般的には部活やサークル、ボランティアなどでリーダーシップを発揮したコミュニケーションスキルが高い人が採用されやすいと言われますが、私は部活やサークルのいずれにも参加していませんでした。

しかし、こんなダメダメな私でも、ほとんど面接に落ちることもなく、大手企業を含む10社近くから内定を貰うことが出来たのです。その理由は、TOEICで900点を持っていたからです。就活をしていると感じますが、TOEICで900点以上を持っている人は多くありません。大抵の人が700点や800点そこらのスコアで英語力をアピールしているのです。だからこそ、TOEIC900点が圧倒的な武器になるのです。もし私がTOEICで900点を持っていなければ、就活で内定を取ることは厳しかったでしょう。もしかしたら、就職浪人をしていたかもしれませんし、最悪どこにも受からずにフリーターになっていた可能性すらあります。そういった意味で、TOEICで900点を取ることは人生すら変えると思っています。

TOEICで900点を取るために必要なこと


もちろん、TOEICで900点を取ることは軽い気持ちで勉強して、楽して取れるほど簡単なことではありません。それは、TOEICで900点を取得した人の割合が受験者全体の3%程度であることからも一目瞭然です。しかし、私がそうであったように、決して取れないものでもありません。

TOEICで900点を取るためには、大きく2つのことが必要です。まず1つ目が、TOEICで900点を取るための正しい勉強法を知っていることです。効果の低い教材をいつまでも使っていたり、間違った勉強法を頑張ってやっても何の意味もありません。効果がある正しい勉強法や教材を知ることが大切なのです。そして2つ目が、その勉強法を実践するための努力です。私の経験から言うと、英語初心者がTOEICで900点を取れるようになるためには最低3ヵ月の勉強が必要です。この2つのどちらか一方が欠けてもいけません。両方できた人だけが人生を変えられるのです。

当ブログの人気記事一覧


ここからは、当ブログの記事の中で頻繁に読まれている人気記事を紹介します。記事を探すときの参考にしてください。

TOEIC全般

TOEICリーディング

TOEICリスニング

英検1級

Copyright© 3流大学生がたった一発でTOEIC900点を取得した勉強法 , 2016-2017 All Rights Reserved.